« サスペクト 哀しき容疑者 | トップページ | THE NEXT GENERATION パトレイバー/第5章 »

2014年10月29日 (水)

風邪(ふうじゃ)

Fuja01地球上に約200種類が存在するといわれる風邪のウイルス。

その特効薬となる風邪ワクチンを、科学者・紀久生(窪塚洋介)が開発する。

同ワクチンが生み出す途方もない利権を狙う秘密組織の幹部・道元(クリス・ペプラー)と彼の右腕の寺子田(和田哲史)、奇跡の発明をねたむ医師・一ノ瀬(柄本明)が、紀久生の周囲で暗躍し始める。

さらに、謎めいた女・桜子(小西真奈美)も加わって攻防は激化。やがて、風邪ウイルスに隠されていた思いも寄らぬ事実と桜子の正体が明らかになっていく。(作品情報より抜粋)

Fuja02今まで感じたことのない余韻に浸りました。

子供を救うための愛情が、結果的にすべての悲劇につながっていく。

そんな母親役を演じる小西さんの迫真の演技は、今まで見た映画の彼女の役柄とは、一味違う深みを感じさせる。

そんな作品でなんとも気持ち悪い、感じ。

しばらく頭の中で考えを巡らせ、次第に作品に惹きつけられていく。

Fuja03


2度3度見たいと思わせる、久々に満足度の高い作品だった。


« サスペクト 哀しき容疑者 | トップページ | THE NEXT GENERATION パトレイバー/第5章 »